sky’s 雑記

露頭に迷うエンジニア雑記

2019年が始まり、30歳を手前にして10年ぶりくらいのとてつもない悔しさを感じているので、今年の抱負をまとめる

転職活動してるときに選考で落ちた会社の記事を見て久々に超悔しい状態。

この2年もっと有効に使えたかもしれない、会社のブランドに胡座をかいていたんだろう。 仕事において当事者意識を持っていないとなんとなく働くことになって全然成長しない。 この2年間はチーム規模やステークホルダーの多さで、明らかに携わるプロダクトが他人事だったしそれじゃだめだと思って転職することにした、 けど場所を変えただけで結局プロダクトの規模が大きくなったらぶち当たる課題。 この5年くらいは自分にできるやり方で長所を伸ばすことをしてきたけどこれからはそうじゃない方法も取っていこう、会社という後ろ盾もなくなるし自分から学びに行かないと置いていかれるだろう。

2019年の抱負

  • これから携わるプロダクト、組織がどんなものであっても自分ごととして捉える
  • 規模が大きくなったとき、それをどう自分ごととして捉えられるか解決策を考える
  • リアルでのアウトプットにこだわる
  • エンジニアとしてもっと成長する動機を考える(これがプロダクト、会社の利益に直結していると良い)
  • あいつらには負けねええええええええええええええ

以上